スマホの通信速度のことです。

電波のアイコンのところにLTEと小さく表示されているとLTE速度でデータ通信可能という意味。
また、4Gとか3Gとかと表示されていればその規格の速度(スピード)でデータ通信可能という意味です。

つまり、LTEや4G、3G等の表示はデータ通信速度のことなんですね。

で、 LTE=4G なんだそうです。
3Gはそれよりスピードが落ちる。

ストレージ制限の契約が2ギガ(2G)とか3ギガ(3G)とはまったく別なので混同しないでね。
これはデータ通信量のトータルの大きさが2G、3Gまでですよという意味で、これより増えると通信速度に
規制がかかりますよ~(たとえば4Gから3Gになりますよ~)とかっていう感じです。

若い方はすぐに理解できるようですが、年配者にとってはこんがらがるのでご容赦を。

LTE4G